麺好亭・味噌スープ(グリコ栄養食品)の真実

   2015/05/01

ラーメン

麺好亭という、グリコ栄養食品から発売されている生ラーメン用のスープがある。スーパーで1袋60円程度で売られており便利だが、はたして材料はどうなっているのか。値段も大切だが、食と安全も決して侮れない。とくに、競合商品に入っている牛エキスはどうなのか。販売元に問い合わせてみた。

【エリア限定】あす楽対応商品 自分好みに麺・スープ・具材を手軽に選び、味わう事ができるフリ...

【エリア限定】あす楽対応商品 自分好みに麺・スープ・具材を手軽に選び、味わう事ができるフリ…
価格:59円(税込、送料別)

こってり系味噌ラーメンスープです。とんこつととりがらを加えたコクのあるスープです。練りごまの風味を加えた豊かな味わいのスープです。
内容量:49g/賞味期間:180日/保存方法:常温

【気になるところ】
原材料に「たんばく加水分解物」あり。
昨今、消費者の意識も高くなり、食品添加物は全般により安全で公開されたものになりつつあるが、「たんばく加水分解物」は気をつけた方が良いという意見もありメールで確認
「麺好亭の味噌スープをよく買わせていただいているのですが、
原材料に「たんぱく加水分解物」と記されているのに気づきました。
これは、何由来(大豆、鳥の羽、牛の血等あると思いますが)なのでしょうか。
お教えいただければ幸甚です。
よろしくお願いいたします。」

【回答】
メーカーからは電話で回答をいただく。
「ブタ、とり、ほっけ、とうもろこしです」

とりあえず、牛由来ではないということだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。