がん治療一覧

ハイパーサーミア(局所温熱療法)の効果はどうなっているのか

ハイパーサーミア。何か新種のゲームのような名前だが、れっきとした保険適用の「がん治療」である。局所温熱療法ともいう。手術、抗がん剤、放射線に次ぐ第4のがん治療法と云われることもある。スケプティクス(懐疑的)に、ハイパーサーミアの効果や副作用、費用などについてまとめておこう。

ガンマナイフの真実

ガンマナイフというのをご存知だろうか。果物ナイフのような刃物ではない。定位放射線治療というものを行う放射線照射装置のことである。要するに、放射線を定まった位置にピンポイント的に照射してがん細胞をやっつけるので、比喩的に命名したということだろう。今回は、そのガンマナイフについて書いてみたい。

フコイダン飲料はがん治療に貢献できるか?

フコイダン飲料が一部のがん患者や家族の間で話題になっている。従来のキノコ系「抗がん健康商品」は、腸管免疫を刺激してがんを治すというふれこみであるが、フコイダンはがん細胞をアポトーシスさせるという異なる仕組みのため、その目新しさもあって注目を集めているわけだ。さて、フコイダン飲料はがん治療に貢献できるのだろうか。

単純ヘルペスウィルスHF10療法

単純ヘルペスウィルスHF10療法をご存知だろうか。なかなか決定打の出てこないがん治療で、安全にがんを退治する治療法として注目を集めているのだ。名前の通り、ヘルペスによるがん治療である。具体的には、ヘルペスががん細胞を攻撃してくれるという治療である。