局所温熱療法一覧

ハイパーサーミア(局所温熱療法)の効果はどうなっているのか

ハイパーサーミア。何か新種のゲームのような名前だが、れっきとした保険適用の「がん治療」である。局所温熱療法ともいう。手術、抗がん剤、放射線に次ぐ第4のがん治療法と云われることもある。スケプティクス(懐疑的)に、ハイパーサーミアの効果や副作用、費用などについてまとめておこう。

ハイパーサーミア、治療の真相

ハイパーサーミアをご存知だろうか。局所温熱療法といわれる。温熱療法というと、びわの生葉に棒もぐさを使用する「びわ温灸法」や、温泉で血流を良くしてミネラルを取り込む「温泉療法」など、多くの人は民間療法を連想するかもしれない。しかし、がん治療に採り入れられている温熱療法といわれるものは、保険適用もされている治療法である。