遷延性意識障害一覧

ストレッチングボードEV、脳障害と可塑性の関係を裏付ける器具

『ストレッチングボードEV』(アサヒ)という健康・リハビリ器具がある。健康器具と聞いただけで否定したがる自称オカルト否定派もいるかもしれないが、スケプティクス(懐疑的)な立場というのはそうであってはならない。ストレッチングボードEVと脳障害の可塑性の関係について考える。

安楽死議論の虚実、須田セツ子医師の先回り論法をどう見るか

安楽死議論が昨今活発である。誰がどう考えどんな意見を述べるかはもちろん自由である。ただし、安楽死問題(終末期医療)とは違う救命救急医療を、あたかも安楽死議論の本質であるかのようにすり替える議論には、スケプティクス(懐疑的)としての立場から厳しい批判を行わなければならない。