コレステロール一覧

卵好きな県民はがんが多い!?の真相徹底追求

卵好きな県民はがんが多い!?という説が出たら、どう思われるだろうか。安くて、コンパクトで、いろいろな料理の材料になって、たんぱく質を中心にいろいろな栄養素が含まれている鶏卵を食べてがんになったら、いったい何を食べたらいいのか、と思われるかもしれない。しかし、統計的にはそのような考察をされてしまうものがあるというのだ。

『卵を食べれば全部よくなる』と1日3個の鶏卵摂取健康法

『卵を食べれば全部よくなる』という書籍が話題である。佐藤智春氏が書き、マガジンハウスから出ている。『日刊ゲンダイ』(6月24日付)でも、「髪を元気にしたければ1日3個の卵」というタイトルで、佐藤智春氏の談話をとった鶏卵摂取健康法が書かれている。今日はそのへんをスケプティクスに見ていこう。

玉ねぎ、黄と紫で効能は変わる?

玉ねぎ、タマネギや玉葱とも書きます。ネギ属の多年草。要するに長ネギの仲間なんですね。それはともかく、日本での生産量が115万4千トンを誇る主要野菜です。北海道をはじめいろいろなところで収穫できるのですが、産地ごとに栽培時期がうまくずらされているため、スーパーではいつでも手に入ります。