大腸がん一覧

糖尿病とがんの確度の高い関係

糖尿病と、各種のがんは、本来別の病気である。治療法も違う。しかし、スケプティクスに考えるとそうではなかった、という話である。『日刊ゲンダイ』(2016年1月16日付)の中川恵一(Dr.中川)氏が連載する「Dr.中川のみんなで越えるがんの壁」という読み物で、糖尿病とがんの関係がまとめられている。

長門裕之はゼニ目的というが、疑似科学批判はそうではないのか?

長門裕之が、南田洋子の認知症と、自分の介護姿をテレビ番組で公開したことに対して、「芸能界の一部から非難の声が上がっている」(「東京スポーツ」2009年4月30日付)という記事がある。たしかに、今週号の『週刊大衆』では、里見浩太朗の舞台をそのことが原因で長門が降板したという見出しの記事が出ている。